コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

カーネーション 新品種名は「花恋ルージュ」、病気に強く(毎日新聞)

 細菌に強い新しい品種のカーネーションを、農業・食品産業技術総合研究機構「花(か)き研究所」(茨城県つくば市)が開発し、「花恋(かれん)ルージュ」と名付けた。病気に負けない「枯れん」と「可憐(かれん)さ」をかけ、誰からも愛される花に、との願いが込められている。

 カーネーションには「萎凋(いしゅう)細菌病」と呼ばれる病気がある。発生すると数百本以上がまとまって枯れるため、園芸農家の悩みの種になっていた。

 研究所は90年ごろ、野生のカーネーションの一種がこの病気にかからないことを見つけた。しかし花が直径1~2センチと小さく、園芸には向かなかった。

 そこで、この野生種を園芸用の美しい品種と交配、5世代約20年をかけて深紅の「花恋ルージュ」を作った。細菌を根につけて試すと、他の品種は87~97%が発病したが、花恋の発病率は約7%だった。

 新品種は来年、種苗業者に配布された後、一般農家で栽培され、13年の母の日には市場に並ぶ見通しだ。【高木昭午】

【関連ニュース】
カーネーション:銀座のビルに3000本展示 日本生産100年を記念
カーネーション:母の日ピンチ 日照不足で開花遅れ 金沢花市場、出荷2割減 /石川
ぐるっと秋田:横手湯沢特集 母の日に鉢植えサクランボ 湯沢の農家取り組み /秋田
香川県農業試験場野菜・花き部門 /四国
近江風物詩2010:アンスリウム(東近江市) /滋賀

<火山噴火>外国人客の離日始まる 成田空港(毎日新聞)
伊賀市 20人の“忍者”参上 ロケ地誘致目指し(毎日新聞)
審査の「統合」は可能か―審査支払機関検討会(医療介護CBニュース)
治安再生でボランティア拡充=活動ごとに公募、特典も-東京都足立区と警視庁(時事通信)
中学校のガラス180枚割られる=埼玉(時事通信)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

41年ぶり、都心で最も遅い降雪=低気圧と強い寒気が影響(時事通信)

 本州南岸にある低気圧と季節外れの強い寒気の影響で、関東や東北地方南部などでは17日未明から雪やみぞれが降った。東京都心では1969年以来、41年ぶりに最も遅い降雪記録と並んだ。雪の峠は越え、同日午後から回復する見込み。
 関東では、山沿いを中心に降雪。東京・大手町では同日午前5時35分、みぞれを観測した。雪はうっすらと積もり、気温は1.4度まで冷え込んだ。
 雪の影響で、東北新幹線は新白河駅(福島県西郷村)でポイントが切り替わらず、那須塩原発東京行きの始発が運休。上越新幹線も上下線で4本が運休、最大で84分の遅れが出た。
 高速道路は、関越自動車道練馬-川越間や常磐道谷田部-柏間で上下線が通行止めとなった。東北道や山形道でも一部区間で通行止めとなった。 

【関連ニュース】
【動画】「0の記憶」夢の超特急0系新幹線・最後の記録
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【特集】初代0系新幹線、殿堂に登場
【特集】鉄道写真館
【Off Time】街ある記-富山県魚津

首相動静(4月20日)(時事通信)
「飲み食いに困って…」焼き鳥店から焼き鳥とおにぎり盗む 伊豆・大島(産経新聞)
所沢市の公園にこいのぼり350匹(産経新聞)
<火災>放火か 東京・足立2人死傷(毎日新聞)
阿久根市、元係長に給与支払わず…判決無視(読売新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

京大大学院生らが電気自動車開発 ベンチャー企業設立(産経新聞)

 京都大学の大学院生らが14日、電気自動車の開発と販売を一手に担う世界初のベンチャー企業「グリーンロードモータース」を学内に設立したと発表した。独自に考案した家電量販店や百貨店での販売ルートを模索しており、市場活性化につながりそうだ。

 同社は、経営のノウハウを研究する経営管理教育部などの院生ら10人で設立。院生が販売を担当し、電気自動車の製造に携わる企業の技術者も、社員として開発をサポートする。

 電気自動車に関心を持つ院生らが、流通ルートを発展させようと企画。研究過程で培った国内外の家電量販店などとの人脈を生かそうと設立した。

 すでにクラシックカーなどを改造して電気自動車を作る作業が始まっており、今年度中に販売を開始。来年度には新車の受注生産を行い、1台1200万円程度で100台の生産を目指すという。

 社長を務める経営管理教育部の修士課程2年、小間裕康さん(32)は「日本には優れた技術があるのに、電気自動車の普及が遅れている。流通の工夫が必要不可欠で、流通の幅を広げたい」としている。

【関連記事】
三菱自、アイ・ミーブの生産計画を上方修正
ホンダとヤマハ、電動バイクに再挑戦
10年後のエコカーは世界1800万台超、富士経済予測
自動車用電池で国内トップ「ジーエス・ユアサコーポレーション」
自動車再編 日本の技術を国際標準に
外国人地方参政権問題に一石

胎児治療薬に保険適用=肺の成熟を促進-「画期的」専門家ら評価(時事通信)
田辺三菱製薬を業務停止=子会社の試験データ改ざん問題-厚労省(時事通信)
がんリハ料、医学的に「正当」なら手術未実施でも算定可(医療介護CBニュース)
障害者自立支援法訴訟7例目の和解 大津地裁(産経新聞)
<文科省>天窓の安全管理の徹底求める通達 鹿児島の事故で(毎日新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

佐世保の警官刺傷、指名手配の男が出頭し逮捕(読売新聞)

 長崎県佐世保市で警察官2人が男に刺されて重軽傷を負った事件で、県警は13日未明、全国に指名手配していた住所、職業不詳の神山望容疑者(33)が福岡県警南署に出頭したため、殺人未遂や公務執行妨害などの疑いで逮捕した。

 発表などによると、神山容疑者は12日午前3時35分頃、同市早岐1の市道で、警察官2人から職務質問を受けた際、ナイフのようなもので2人の胸や太ももを刺して重軽傷を負わせた疑い。

 長崎県警は逃げた男について、刺された警察官の証言などから神山容疑者と特定し、12日夕、全国に指名手配。13日午前4時すぎ、神山容疑者は知人の男性1人に付き添われて出頭した。

 捜査関係者によると、佐世保市内では、昨年末から3月にかけて、事務所荒らしなど約10件の窃盗事件が発生。捜査段階で神山容疑者が浮上していた。

25年以降 「子ども手当」半額継続なら 増収は2割程度 (産経新聞)
愛子さま、始業式後の授業にご出席(産経新聞)
医学部などの新設、意見集約できず-全自病(医療介護CBニュース)
<沖縄返還文書訴訟>日米密約認め、国に開示命令 東京地裁(毎日新聞)
雑記帳 龍馬も飲んだお酒再現、幕末のこうじ菌使う 長崎(毎日新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

築地市場 マグロの競り場見学一時中止へ 市場業務に支障(毎日新聞)

 東京都は6日、都中央卸売市場・築地市場(中央区)でのマグロの競り場の見学を、8日から5月8日までの1カ月間中止すると発表した。4月7日と5月9日は市場が休みで、5月10日から再開する。3月末から見学者が増え始め、5日は500人以上が行列を作るなど、見学エリアに人が殺到。安全確保や市場業務に問題が生じているため決めた。年末年始以外の見学中止は初めて。

 築地のマグロ競り場は「日本観光」の人気スポット。繁忙期を理由に08~09年と09~今年の年末年始は見学中止にしていた。

 都によると、見学者の9割以上が外国人観光客。以前から、魚にふれるなどのマナー違反も問題化していた。今回、市場関係者から「仕事にならない」と多数の苦情が寄せられたという。

【関連ニュース】
築地市場:移転予算、30日に成立へ
築地市場:移転予算削減めぐり特別委質疑延期 東京都議会
築地市場移転:都議会民主が都側に条件付け折衝開始
築地移転:民主、予算修正案を26日提出…用地購入費削除
築地市場:豊洲移転暗礁に 都議会民主が用地削減案提出へ

放鳥トキ 佐渡で産卵を確認 自然界では31年ぶり(毎日新聞)
「密約」文書一部破棄、参考人が究明求める(読売新聞)
誤ってアクセル踏み込む? =立体駐車場の車転落事故-大阪(時事通信)
<チリ津波>地上職員避難で旅客機が立ち往生 仙台空港で(毎日新聞)
生きる 募金1365万円、全国29団体に(毎日新聞)
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。